スマートフォンを使って簡単にARを体験することができるAdobe Aeroは、様々な3Dアセットを空間にARとして配置することができます。

Autodeskの統合3DCGツールである3ds Maxを使えば、オリジナルの3Dアセットを作成してアニメーション付きでAR空間に配置することができます。

今回は、3ds Maxでアセットを作成するところから、Aeroに読み込んで空間に配置するまでの手順を、簡単にまとめて紹介します。

日時 オンデマンド  
会場
参加費
定員 申込受付中
対象
主催 株式会社ボーンデジタル
共催 オートデスク株式会社
協賛
内容
備考

お問合わせ

株式会社ボーンデジタル  イベント事務局
03-5215-8671
event@borndigital.co.jp